ダイオードレーザーの脱毛効果

レーザー脱毛は、針脱毛に比べて痛みがわずかしかないため、最近では脱毛処理を希望する人が徐々にレーザー脱毛へ移行しているのが顕著にあらわれています。しかし、なかには永久脱毛とされているのに、毛が生えてきたという声もあるそうです。そもそも、レーザーと言っても様々な種類があって、出力が弱いものや波長が違うものまで多岐にわたります。それら様々な種類の違いによって、脱毛効果に影響がでます。つまり、使用している機械の性能によって、脱毛効果に雲泥の差があるという事です。そこで、最近特に話題になっているダイオードレーザー脱毛があります。これは、他の一般的な脱毛機器よりも、非常に高い出力パワーでの利用が可能であり、日本人に最適化された波長を併せ持っているため、脱毛効果が抜群に良いのです。最新の機器であるため、歴史はまだ浅いですが、通常3〜4回の照射で9割以上の脱毛効果を実感できるとされています。当然ながら永久に生えてくる事はないので、万が一生えてくるようなら無料で何回でも施術できるサービスを取り入れているお店も少なくありません。